メイン画像

新着情報

2020.03.09 花粉症にご注意ください

今年は新潟市で2月15日からスギ花粉が飛散開始となりました。
3月に入り気温の上昇とともに花粉量も増加してきました。

さて、花粉の対策・治療としては、
①スギを避ける
(屋外にでない、マスク、メガネの着用)
②症状を抑える
(点鼻薬・目薬・内服薬)
③免疫療法
(スギ花粉で過敏な症状が出ないように3~5年間スギ抗原エキスの内服を行う)
(重症な方の場合、抗体薬を注射し症状を抑制する)
④レーザー治療
(鼻粘膜を焼灼し反応を軽減する)

最も効果が高いのはスギを避けることです。
次に一般的な治療は点鼻薬・目薬・内服薬の使用です。
曇または晴で気温が高く風のある日、雨上がりの日は要注意です。
これから1か月間ほどはスギ花粉が多く飛びますのでお気をつけください。

_________________________

耳鼻いんこう科・禁煙外来 空港前クリニック
新潟市東区太平3-7-1
tel.025-271-6000

一覧に戻る