メイン画像

当院について

ごあいさつ

こんにちは、院長の川﨑です。
2012年10月、前院長・齋藤卓史が急逝いたしました。これに伴い、外科、消化器科、肛門科は大幅な縮小を余儀なくされました。皆様には多大なご迷惑をおかけいたしました。また同時に多くの励ましのお言葉を頂きましたことに深謝いたします。今後は、前院長の意志でもあり、私の方針でもある「地域に密着した、幅広く、心のこもった医療」を引き続き行っていく所存です。長岡赤十字病院での11年間の経験と実績を踏まえ、適切な情報の発信と安心・安全な医療に心がけて参ります。
今後とも空港前クリニックをよろしくお願いいたします。

空港前クリニック 院 長 川﨑 克

川﨑 克 【かわさき まさる】 
昭和39年5月17日生

職歴
新潟大学医学部(平成2年3月卒)
新潟大学医学部附属病院耳鼻咽喉科就職
(平成2年6月)
日本耳鼻咽喉科学会専門医(平成8年取得)
新潟大学医学部附属病院助手(平成9年4月)
新潟大学部医学博士(平成11年取得)
長岡赤十字病院耳鼻咽喉科部長
(平成12年4月〜平成23年3月)
医療法人社団 卓志会 空港前クリニック 副院長
(平成23年4月〜) 
医療法人社団 卓志会 空港前クリニック 院長
(平成24年11月〜)

所属学会
日本耳鼻咽喉科学会 
日本鼻科学会

研究会
新潟アレルギー研究会 幹事
新潟県耳鼻咽喉科免疫アレルギー研究会 委員長

学会研究発表

急性中耳炎(PDF:458KB)
「新潟県赤十字安全奉仕団指導員会研修会」
平成25年11月16日(土)講演より
外耳道異物(PDF:280KB)
「新潟県赤十字安全奉仕団指導員会研修会」
平成25年11月16日(土)講演より
突発性難聴(PDF:210KB)
「新潟県赤十字安全奉仕団指導員会研修会」
平成25年11月16日(土)講演より
滲出性中耳炎(PDF:400KB)
「新潟県赤十字安全奉仕団指導員会研修会」
平成25年11月16日(土)講演より

慢性副鼻腔炎(PDF:1.7MB)
「新潟呼吸器プライマリ・ケア研究会」
平成27年6月6日(土)講演より
アレルギー性鼻炎(PDF:2.3MB)
「新潟アレルギー研究会」
平成27年6月13日(土)講演より
鼻出血(PDF:2.6MB)
「鼻の日市民公開講座」
平成26年8月2日(土)講演より
新潟の花粉症と当院の舌下免疫療法
「新潟市舌下免疫療法セミナー」
平成29年1月28日(土)講演より
花粉症とその治療
「新潟地区耳鼻科医会懇話会」
平成29年2月16日(木)講演より

院内紹介

当院では耳、鼻など顔面部に対するCTを導入しています。
対象疾患は、耳疾患・鼻疾患・顔面骨骨折・唾石・咽頭異物です。骨との関係をみるのが主体で、内臓・脳内はみることができません。また、本院CT は被爆量が非常に少なく、撮影スピードが早いのが特徴で椅子に座ったまま撮影が可能です。撮影時間は約18秒、セッティングをふくめても5分以内で終了します。

受付ギャラリースペース待合室キッズコーナー空気清浄機耳鼻咽喉科 診察室CTレントゲン操作コーナー

ページトップへ

診療科目

  • 耳鼻咽喉科

診療時間

外観写真

個人情報の取り扱いについて

当該サイトは、空港前クリニックが運営するウェブサイトです。空港前クリニックは「個人情報保護法」の基本原則に則り、個人情報保護の重要性を認識し、これを適切に利用し、安全に管理することが社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束いたします。

ページトップへ